忍者ブログ
CATEGORY[]
2018年09月19日19:37
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[FX]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年07月23日06:13

一昨日のエントリーはGBP/JPYが一時130.85円まで下落し、その後133.11円まで買い戻され、若干買い時の感がありました。



ひきつづき、一目均衡表の転換線をレジスタンスに高い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、長いレンジ相場の安値が見えてきます。



日足のローソクチャートから考えると、はっきりとした下降気味が少し続いてから、終値がはっきりとした下降気味の真ん中付近まで近づいたかぶせ線で、過去5時間前までに三山の様子が見えます。



SMAから判断するとはっきりと下降トレンド相場と考えられます。



50日移動平均線より10日平均線が上で推移しており、どちらも明らかな上昇基調です。



今までの結果を考慮すると、売買した方が良いかどうか悩みどころです。



ボリンジャーバンドはセンターバンド近辺に上昇したので、長期移動平均線のレジスタンスラインのせいで力が消えた感があると思います。



今回は反射的に売買をして大丈夫だと思いました。



一目均衡表のクモを抵抗線に天井圏で推移していましたが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の安値が見えてきます。



証券会社にロスカットを食らわないように証拠金の管理だけは確実にやって、ポジションを持ち続けていきます。



【FX比較】FXを始めるならしっかりとFXの口座を比較して賢く取引しよう.

【外為】FXの比較ならこちら

初心者 FX

海外FX会社

PR
<< 20日移動平均線は緩やかな下降気味です。 若干買い時で買い有利の感がありました。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]