忍者ブログ
CATEGORY[]
2018年07月20日00:20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[FX]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年08月26日02:13

前回の取引はマーケットインから米ドル円相場は83.95円の値をつけており、若干売り時でロング有利の感がありました。



安値は一目均衡表の厚いクモや50SMAが抵抗線として働いています。



日足のローソク足から考慮してみると、緩やかな下降基調がしばらく続いてから、大陽線と小さな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間の中に明けの明星に見える兆候が見えます。



単移動平均から考慮してみると激しい下げ状況と見受けられます。



5日移動平均線が50日移動平均線より上部で維持していて、5日移動平均線は緩やかな上げ基調で、50日移動平均線は激しい下落基調です。



今までの実績から思うと、売買した方が良いか悩んでしまいます。



ボリンジャーバンドは2σ圏辺りで移動し、短期移動平均が抵抗線として移動したので、長期的に上値の重さを認識できたと思います。



あれこれ迷わず売買をして問題ないと。



ひきつづき、20日移動平均線をレジスタンスに高値圏でもみ合いしていますが、再び新値足が陽転したことで、短期ボックス相場の安値が見えてきます。



ナンピンを意識して、含み損になるような建て玉にだけはならないように注意したいと思います。



【FX比較】FXのおすすめの口座開設

サイバ FX

FX 初心者 失敗

海外FX口座開設

PR
<< 短期レンジ相場の高値が見えてきます。 デッドクロスがもうすぐきそうです。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]