忍者ブログ
CATEGORY[]
2018年07月20日00:21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[FX]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年08月07日04:13

朝の取引のマーケットインはユーロ/円が高値113.68円まで上昇し、やや買われ過ぎで売り優勢の感がありました。



長期移動平均線をレジスタンスラインに天井圏でもみ合いしていましたが、終値が陽転したことで、短いBOX相場の下値が見えてきます。



5分足のローソクチャートでは、緩やかな暴騰がしばらく続いてから、小さな陽線と小さい陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間の中に三空の兆候があります。



移動平均線で兆候を見てみると明らかな暴騰相場と見受けられます。



5日移動平均線が20日平均より上で維持しており、5日移動平均線は明らかな上昇トレンドで、20日平均ははっきりとした下降気味です。



今までの結果を考えると、こういうチャートはあれこれ悩まず取引でいこうと思いました。



ストキャスでは、売られ過ぎ圏で推移し、引き続き高値を試す相場が見えてくると思います。



こういうチャートはあれこれ悩まず取引でいこうと思いました。



あいかわらず、50SMAを抵抗線に高い価格帯でもみ合いしていましたが、少し前にローソク足がゴールデンクロスしたことで、中期ボックス相場の安値が見えてきます。



朝の取引のユーロ/円はそうとう予測が難しいので今後は注意が必要なマーケットになりそうです。



サイバーエージェントFX iPhone

マネックスFX

FX 失敗

海外FX

PR
<< 短いレンジ相場の下限が見えてきます。 長いBOX相場の上限が視野に入ってきます。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]