忍者ブログ
CATEGORY[]
2018年07月20日00:13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[FX]
2011年05月29日23:13

前回の取引のオープンはUSD/JPYが高値82.845円まで上昇し、その後は82.211円まで売られ、大陽線を示して予想しやすいローソクを形成しました。



日足のローソクチャートだと、緩やかな下げが長く続いてから、交互に並ぶ大陽線と大陰線の安値が揃った毛抜き底で、過去1時間の中に酒田五法の下げ三法に見える足が見えます。



終値がデッドクロスしたことでサポートを突破するかどうか注意しています。



高値は一目均衡表の分厚いクモや50SMAが底として機能しました。



先週の実績から考慮すると、取引すべきか心配になります。



スローストキャスティクスから予測すると、売られ過ぎ圏で下落していて、さらに底値を試す可能性が予想できるでしょう。



こういう相場は反射的に取引だと思いました。



FX業者にロスカットを食らわないようにチャートのウォッチだけは確実にやって、持ち玉をキープしていきます。




FX iPhone
http://daytrade.kai-seki.net/Entry/66/
PR
<< 過去3時間中にに酒田五法の三空叩き込みの傾向があります。 FX iPhone>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]