忍者ブログ
CATEGORY[]
2018年09月19日20:12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[FX]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2010年11月24日01:13

朝のマーケットインのポンド円は円で、買われ過ぎだったのではないかと思いました。



あいかわらず、ボリンジャーバンドの-2σをサポートラインに低い水準で移動していましたが、再び新値足が陰転したことでサポートラインを越えるか慎重になっています。



高値は一目均衡表の薄いクモや短期移動平均が底として推移しています。



移動平均線で傾向を確認してみると激しい上昇トレンド状態と見受けられます。



20日移動平均線より10日平均が下部で推移していて、10日平均は緩やかな下降気味で、20日移動平均線は緩やかな上げ気味です。



過去の実績を考えると、反射的に売買をしてみようと。



スローストキャスティクスから考えると、50%以下で陰転しているので、陰転してから出たチャート足の始値がちょうどいいタイミングです。



反射的に売買をしてみようと。



下手に高値を狙って、負担になるような建て玉にだけはならないように気をつけようと思います。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
<< 短期BOX相場の下限が見えてきます。 再びローソク足がデッドクロスしたことでサポートを突破できるかどうか注目されます。>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]